2017/06/28 1:37pm
Home » 出会いテクニック » 恋活アプリの会員数35万人と出会い系400万人は質が違う
恋活アプリの会員数35万人と出会い系400万人は質が違う

恋活アプリの会員数35万人と出会い系400万人は質が違う

例えば恋活アプリ「ペアーズ」の場合。会員数が35万人を突破という広告を目にしたのですが、大手出会い系サイトP社は会員数400万人を唄っており、その会員数の差は足元にも及びません。

ですが、会員数の差は良質な出会いと関係しているのでしょうか。

ポイント制出会い系サイトが保持する数百万人規模の会員数

確かに老舗のポイント制出会い系サイトは多くの会員を抱え、日々活発な出会いを産んでいます。僕自身もポイント制出会い系サイトを1年利用し、良縁を果たすことが何度かありましたが実際に1年間利用した結果感じた事が、

真面目な出会いを探している会員は全体の3割

です。残りの7割は「既婚者の不倫・愛人願望」「個人売春婦」「売春斡旋業者」「怪しい業者」「キャッシュバッカー」が占めますので、僕にとって、その7割は関わる事すら無駄な人種です。

つまり何百万人の会員が登録してようが、真面目に出逢いを求める3割を探し出す必要があり、こんな事を書くと僕の株が下がるかもしれませんが「僕にだって選ぶ権利はある!」って事で、

  • 女性のルックスレベル
  • 体型・年齢・居住地

を加味すると、その全体の3割から更に割合は減ります。

それでも、美人で性格の良い女性達と多く出会ってきたので、あながち馬鹿に出来ない結果を残し続けていますが、ポイント制出会い系サイトの会員数の実態はそんな感じです。

恋活アプリは「真面目に出逢いを求める3割」のみの35万人

そう考えると、

  • 援助交際・アダルト要素の除外
  • 既婚者の制限

のみの利用者で構成されている恋活・婚活アプリは、例えポイント制出会い系サイトより会員数が少なかろうが、上質な出会いを提供してくれるのではないでしょうか。

更に言うとポイント制出会い系サイトは、
「お、この子可愛い!良さげ!!……って、売春婦かーい!!」

だなんて流れも多々ありますので、結構ストレスが溜まったりもするんですよね。勿論ですが、プロフィール閲覧もしっかりとポイントを消費消費します。

ですが恋活・婚活アプリは対象女性のプロフィールを開いても期待を裏切りませんし、プロフィールも写真も閲覧に制限が無いので、じっくりとお相手女性を探す事が出来ます。それに、平均ルックスレベルも明らかに高いです。

ポイント制出会い系サイトも、僕的にそれなりの結果を残し続けているのでお勧めですが、ストレスフリーで真面目な出逢いを探す場合、恋活・婚活アプリは貴方の期待に応えてくれる筈です。

Facebook恋活・婚活アプリの登場で、常識のある真面目な出会いの場が誕生しました。本気で、安心な出逢いを求めるなら、間違いなくFacebook恋活・婚活アプリです。

一条敬のお勧め恋活・婚活アプリ

About 一条 敬

一条 敬
ホストの経験から男女間のコミニュケーションを学び、4年間ミッチリと鍛えました。水商売も卒業して、一般社会人として歩み始めたのですが、私生活での刺激や新しい出会いが生まれない現状を打破する為に、出会いアプリを活かし、色々な方々と接点を持ちました。 当ブログでは「出会いアプリ」と「男女間コミニュケーション」についてを書き綴ろうかと思います。

コメントを残す

E-mailとwebsiteは必須項目ではありません

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>